私たちが住む日本は、緑深い山々や数々の清流が私たちの心をいやし、国土を取り巻く青い海原が私たちを優しく包み込み、そして世界との交流に利便を与えてくれています。
しかし、そのような恵み豊かな国土は、また日々の幸せな生活を一変させてしまう大地震や豪雨などの自然災害も私たちに与えます。
私たちの祖先は長い年月の中で、幾度の災害に襲われても、その都度立ち上がり、現在の豊かな社会を築いてきました。
しかし、その時に災害で命を失った人や家屋を失った人、生活の困難に苦しんだ人々がいたことを忘れてはなりません。
さらに、過去と現在を比べれば、居住地の密集化、電気・機械化の進展、夫婦共働き世帯の多数化、少子高齢化といった被害の甚大化や生活困窮者増大につながる要素にこと欠きません。
そのような災害に対して、闇雲に恐れることなく、目を逸らすことなく、適切に準備することへのお手伝いをいたします。

各家庭の事情により、被害の内容や程度は、千差万別ですが、防災の基本を押さえながら、命を守り、身体的・精神的な 負担を軽減することは、災害が起きる前ならできます。
ご家族のために、ご近所の皆さまのために、減災生活の実現に向けて、ともに一つひとつ取り組んでまいります。

代表 柳澤宏之

私達の家族の生命と生活に大きなダメージを与える地震災害は「福祉」を考える上で避けては通れないインパクトだと思っています。そんな「福祉」への思いを、防災・減災とつなげながら、一日一日を大切に過ごしていくことが大切だと考えます。そんな思いをコラムに綴って参りますのでぜひ一度覗いてみてください。

> 詳しくはこちら
> 記事一覧を見る

減災には、特別な能力も特別なスキルも必要なわけではありません。ただ、基本的なな技術・知識は必ず必要になってきます。
どのような技術・知識が必要なのでしょうか?そのような情報をコラムとして綴ってまいります。
まずは身近なことから始めていけることをご紹介していきます。

> 詳しくはこちら
> 記事一覧を見る

仕事や買い物、旅行などで自宅から離れたところへ出かけた時に、自分の身の安全が確保できるか不安になった時には、あたりを「ぐるっと」見まわしてみましょう。
これにも基本的な知識は必要です。私が出かけた先で行なったことを事例にして、コラムとして綴ってまいります。

> 詳しくはこちら
> 記事一覧を見る

「母の日コンサート」チケット完売しました
「母の日コンサート」開催します
減災相談会(3月度)開催しました
減災相談会(3月度)開催します
当事務所の紹介記事が雑誌に掲載されました